profile


田淵紗恵子(たぶち さえこ)

Tabuchi Saeko

---------------------

ピアノ・編曲・イラスト

 

趣味: 睡眠、考え事、一人旅

すきなミュージシャン: シューマン、ブラームス、バッハ、フランク、ドビュッシー、プーランク、ストラヴィンスキー、スクリャービン、ピアソラ、中田裕二、椿屋四重奏、chara、キリンジ、Mr.Children

すきな画家: シャガール、クリムト、ルドン、ミレー、東山魁夷、marini*monteany

 


3歳よりピアノを始める。朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。

ドイツにてユーロミュージックフェスティバルライプツィヒに参加。モスクワ音楽院教授M.ヴォスクレセンスキー氏の公開レッスンを受講。

これまでにピアノを小谷初音、高柳朗子、三上桂子、エレクトーンを古賀かおり、室内楽を林達也、徳永二男の各氏に師事。

中学校教諭一種免許状、高等学校教諭一種免許状(音楽)取得。

 

2011年、相模女子大学グリーンホールにてソロリサイタルを、2012年、相模原南市民ホールにて姉祐子とデュオリサイタルを行う。相模原文化財団主催のコンサートシリーズ「作曲家の生涯」他出演。

 

大学卒業後、編曲を始める。ピアノデュオtaburina-hirarinasecondoと編曲を担当し、2015年ヤマハ音楽振興会より将来の活躍が期待できる若手演奏家として音楽活動支援の対象に選出され、銀座ヤマハホールにてリサイタルに出演。講評が静岡新聞、音楽現代、月刊ショパンに掲載される。

2016年ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン丸の内エリアコンサートに出演。

2017年ヤマハ銀座コンサートサロンにてリサイタル開催。

音楽が身近に感じられる「ちいさなコンサート」を毎年開催。

 

編曲したピアノ連弾作品が、ピアニスト秦はるひお薦めシリーズとしてミュッセより出版され、度々売り上げ1位にランクイン。「2人のピアニストのためのトルコ行進曲」「2人のピアニストのためのブルクミュラー」「2人のピアニストのためのエリーゼのために・夢のあとに・熊蜂の飛行」他。秦はるひ小柳美奈子デュオを始め多くのピアニストに演奏されている。

 

2010年~2018年、ヤマハ音楽教育システム講師として勤務。ヤマハピアノグレード3級、指導グレード3級、エレクトーングレード5級取得。

現在スガナミ楽器(ミュージックサロン多摩、南大沢駅前センター、若葉台センター)にてピアノ講師として後進の指導にあたる。

 

【編曲承ります】

・編成やレベルの合った楽譜が見つからない

・好きな曲をメドレーにしたい

・華やかなアレンジで演奏したい

・作ったメロディーに伴奏を付けたい

・楽譜のない曲の耳コピ採譜

※ピアノソロ・ピアノ連弾・ピアノを含む編成でのアレンジを得意としておりますが、その他の編成もご相談下さい。

※パブリック・ドメイン(著作権のない楽曲)のアレンジが中心です。